こんにちは茂田皮フ科クリニック院長の吉田 江理です。

 

茂田皮フ科クリニックとなり、(仮)吉田メディカルクリニック(院長:吉田浩一)開業のお知らせです。

 

吉田浩一医師は2014年に当院開院時より、一般皮膚科及び手術全般を担当し、その後当院の皮膚科常勤医となりました。

 

現在まで2人で診療して参りましたが、この度隣地に移り、新規開業の運びとなりましたのでお知らせ致します。

(写真 新クリニック屋根より茂田眼科クリニックと茂田皮フ科クリニックを望む)

 

★★(仮)吉田メディカルクリニック 院長ご挨拶★★

 

現在、茂田皮フ科クリニックで毎日診療を担当しております吉田浩一です。私は約20年に渡り、呼吸器外科医として主に大学病院での診療、手術を行っておりましたが

 

9月より茂田皮フ科クリニックの隣に(仮)吉田メディカルクリニックを新規開業させていただく運びとなりました。

 

より地域に根ざし、質の高い医療を提供できるよう頑張って参ります。

 

一般内科はもとより、呼吸器・甲状腺疾患、外傷・小手術及び一般小児疾患、一般皮膚科診療までを担当いたします。

 

◆◆茂田皮フ科クリニックは今後も美容皮膚科、一般皮膚科、小児皮膚科を継続しますのでご安心くださいませ。◆◆

 

現在クリニックは建設中ですので、しばらくの間ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

吉田浩一 (よしだ こういち)

【経歴】

東京医科大学卒業

東京医科大学病院 呼吸器・甲状腺外科学分野入局

鎗田病院外科

米国コロラド大学医学部留学 肺癌における遺伝子研究

東京医科大学病院 呼吸器・甲状腺外科学分野 助教

 

【現在】

茂田皮フ科クリニック勤務

東京医科大学病院 呼吸器・甲状腺外科学分野 客員講師

 

【認定資格】

日本外科学会 外科専門医

日本呼吸器外科学会 呼吸器外科専門医

日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医

日本レーザー医学会 レーザー専門医

日本臨床細胞学会 細胞診専門医

日本がん治療医認定機構 がん治療認定医

肺がんCT検診認定機構 肺がんCT検診認定医

 

 

現在新規開業にあたり(仮)吉田メディカルクリニックではスタッフを募集しております。

【パート】医療事務、看護師(正、准)

※シフト制、週3日~
※1日勤務できる方、土曜午前できる方希望

0439-52-7358 茂田方

履歴書送付の上 電話連絡をお願いします。後日委細面談

 


茂田皮フ科クリニックホームページへ

当院は君津市役所そばで富津、木更津からもアクセス良好な皮膚科内科、お肌のクリニックです。

 

こんにちは 茂田皮フ科クリニック スタッフのSです

日曜日は朝から雨は降っておらず、久しぶりにお友達とお出かけしました。

 

新緑の季節から夏を感じる季節になり、段々と汗ばむ季節となってまいりましたね。

 

私は夏は大好きですが、長年「汗」に大変悩んでおりまして、、、(*_*)

先日院長先生に相談したところ、いい商品を教えてくれました。

 

私と同じように悩んでいらっしゃる方におすすめなのが、多くの皮膚科専門医の協力を得て開発された

「気になる汗やニオイを防ぐ!デオドラントシリーズ」です。☆彡

D-bar 塗るタイプのスティックタイプ

D-tube 直塗りのクリームタイプ

D-powder 直塗りのパウダータイプ (さらっとした使用感、臭いの病原菌をしっかり殺菌)

D-wash ボディソープとして

D-shampoo シャンプーとして (気になる頭皮や髪の臭いを防ぎ、しっかり汚れを洗浄)

 

 

朝塗るだけで長時間効果が持続する制汗剤で、皮膚汗臭(ワキガ)などに効果があります。

 

ひとより多く汗をかくといっても、なかなか相談できないところですよね。☆

 

ぜひ当皮膚科に相談して下さいね。☆彡

 

詳しくはお問い合わせくださいませ。

茂田皮フ科クリニックホームページへ

当院は君津市役所そばで富津、木更津からもアクセス良好な皮膚科、お肌のクリニックです。

こんにちは 茂田皮フ科クリニック 院長の吉田江理です。

 

昨日は勉強会に参加してきました。

 

帯状疱疹の新薬についての勉強会でした。

帯状疱疹とは文字通り、帯のように発疹が出現して、痛みを伴う病気です。顔や胸、お腹にできることが多く、若い人でも起こりうる病気です。

 

当院では毎週数人の方が帯状疱疹と診断されるのではないでしょうか。とてもありふれた病気ともいえます。

 

小さいころに水ぼうそうにかかり、そのウィルスが長い間「神経節」というところに潜伏して、ストレスや加齢が原因で再び活動を開始する病気です。

 

神経を侵しながらウィルスが増殖するので、痛みを伴うことが多いです。2週間ほどかけてウィルスが皮膚に到達したところで、初めて皮疹が出現するのです。

 

早期発見がカギなので、痛みを伴うような水疱や湿疹は、帯状疱疹の可能性がありますので、早めに受診しましょう。

 

最近、日本で開発された抗ウィルス剤が発売され、1日1回1週間の服用で完了です。

 

 

しかしながら数か月以上にわたって神経痛が残る場合もあり、当院ではプレガバリンやノイロトロピンなどを用いた疼痛治療を行っています。

 

当院では一般皮膚科診療も随時行っております。ご相談くださいね。

 

 

茂田皮フ科クリニックホームページへ

 

 

当院は君津市役所そばで富津、木更津からもアクセス良好な皮膚科、お肌のクリニックです。